中国武漢市で発症者が増えている新型コロナウィルス肺炎ですが日本や韓国でも発症者が出ている問題。

水際対策と検査態勢の強化、迅速な情報提供、国内の感染拡大の防止に厚生労働省も躍起になっていると思われます。

WHOも緊急事態宣言は出していませんが、早い対応を求めたいですね。

妊婦の皆さまもコロナウィルスだけで無く、他の感染症対策は怠らないように気をつけてくださいね。